講師・コンサル・アドバイザー在宅オンライン起業講座

「ブログ」×「メルマガ」×「スカイプ」で人気のオンライン講座、オンラインサービスを作って、理想のライフスタイルを手に入れる方法

売れる人間のマインドセット 私の起業経験

自分のことは自分が一番知っている?

2017/10/25

 

自分のことは自分が一番知っている、と思っていますか?

 

こんにちは。藤本です。

私は起業する前に、経営コンサルタントの仕事をしていました。

言わば、他人の経営を客観的に見て指摘するプロでした。

そんな仕事を10年以上もしてきました。

 

だから、自分で起業したときも、自分のビジネスに対して、自分で軌道修正出来ると思っていたんです。

しかし、、、

それは大きな間違いでした。

実際はそうではなかったんですね。

 

もう本当に自分のことなんて、客観的に見ることが出来ないものなんです。

 

私自身は、様々なビジネスの経営を見てきたわけですし、一応MBAで経営について学んできました。

起業してからは、スモールビジネスの勉強もたくさんしました。

なので、知識としては知っていることも多いです。

 

しかし、知ってはいるけどやっていないことってたくさんあるんです。

それは理論を実践に当てはめる方法を知らないという要素もありますし、面倒で後回しにしていたこともありますし、自分では必要性を感じていなかったこともあります。

しかし、それこそが起業して伸び悩む一番の原因だと思うのです。

 

そして、実際に行動出来ていないことを行動に移すために、本当に客観的にビジネスを見ることが出来るのは、やっぱり自分ではなくて、他人なんです。

だから私は起業以来、常に経営コンサルタントに自分のビジネスを第三者の目線で見てもらうようにしてきました。

 

一人起業して一番怖いのは、自分の思いだけで動いてしまい、客観的な目線が無くなることです。

起業して不安になるとき、結果が出ないときは、躊躇なく客観的に見られる立場の人に意見をもらうべきですね。

自分のことが一番分かっていないのが、実は自分なんです。

その点は忘れるべきではないと思います。

 

それではまた。

Have a good day!

-売れる人間のマインドセット, 私の起業経験
-,