講師・コンサル・アドバイザー在宅オンライン起業講座

「ブログ」×「メルマガ」×「スカイプ」で人気のオンライン講座、オンラインサービスを作って、理想のライフスタイルを手に入れる方法

理想のライフスタイル

1日の時間を伸ばすカンタンな方法

 

1日のうち、どれくらいの時間を自分に使えていますか?

 

こんにちは。藤本です。

1日は24時間というのは誰に取っても同じですね。

この時間の使い方で、人生で得られるものは大きく変わってきます。

なので、なるべく自分の人生のためになることに、時間を使いたいですね。

 

確かに、誰に取っても時間というのは同じ早さで流れているのですが、私は、人とか時間帯によって同じ時間で出来る作業が違うので、時間は平等だとは思っていません。

特に大きいのが、朝の時間帯と夜の時間帯の違いです。

 

脳の働きは、朝と夜とでだいぶ違います。

これは、朝型生活と夜型生活を両方やってみるとよく分かりますよ。

朝の脳は明らかに夜の脳よりも働いてくれます。

 

人は大きく朝早起きする朝型と、夜更かしする夜型に分かれるようですが、起業してガンガン成長している人は、圧倒的に朝型が多い気がします。

やっぱり朝の方が脳が働くんですよね。

 

私も本来は夜型人間ですが、朝の方が効率が良いことが多いので、なるべく朝型になるように頑張っています。

体感的にも、朝の方が2倍ぐらい脳が働くんですよね。

だから、夜の2時間の作業が、朝だと1時間で終わる感覚です。

 

つまり、なるべく朝に仕事を済ませた方が、時間を長く使えるということですね。

まるで1日の時間が長くなった感じになります。

 

起きてすぐはさすがに頭が動かないので、少し運動してからスタートすると良いですよ。

朝から頑張ると、昼食後に少し眠くなることもありますが、そこは在宅起業の良い所で、仮眠をすればその後復活できます。

 

ちなみに我が家のベランダからは朝早起きすると、こんな景色が見えます。

本当に早起きは3文の得という言葉を実感する美しさです。

 

夜明け前の静寂。

 

朝日が昇る瞬間です。

 

 

日が昇るとこんな景色です。

 

ということで、是非朝型生活実践してみて下さいね。

 

それではまた。

Have a good day!

-理想のライフスタイル
-