講師・コンサル・アドバイザー在宅オンライン起業講座

「ブログ」×「メルマガ」×「スカイプ」で人気のオンライン講座、オンラインサービスを作って、理想のライフスタイルを手に入れる方法

在宅起業のススメ 理想のライフスタイル 私の起業経験

在宅起業したらどんな生活なのか?

2017/11/20

 

起業したら、どんな生活になるのでしょうか?

 

こんにちは。藤本です。

今日は私の典型的な1日をご紹介したいと思います。

一人起業がどんな感じなのかイメージしてもらえればと思います。

 

朝7時起床、少し体を動かして、朝食を取ります。

その後、だいたい8時からスカイプのレッスンが入っているので、7時50分ぐらいから仕事部屋に入って、スカイプを立ち上げレッスンの準備します。

8時から仕事というと何だか早く感じるかもしれませんが、リビングから3秒で職場に到着なのが本当に楽です。

 

10時前にレッスン終了。

それで一旦、午前中の仕事は終了です。

その後は、必要な仕事を終わらせて、昼には、食事を取って、仮眠したり、買い物に出かけたりします。

通勤時間が無くなるだけで、随分と時間が生まれることを実感します。

 

夕方は長女が学校から帰ってくるので、そこから宿題を手伝い、終わるころに夕食。

家族と夕食を取ることは会社員時代は叶わなかったので、家族と過ごすこの夕食時が幸せを感じる時間です。

 

夕食後は、夜20時から2人目のレッスン。

そのレッスンが22時前に終了した後は、翌日の準備をして、就寝。

 

まあ、こうして見ると、1日家にいようと思えば、ずっといても大丈夫という生活ですね。

外に遊びに行きたければ、昼間から買い物に行ったり、食事に行ったりしています。

もちろん、夜に予定を入れたいときは、夜のレッスンは入れないことも出来ます。

1か月レッスンを休むということも、今までやったことがあります。

 

これが在宅起業のライフスタイルです。

時間を目いっぱい使って収入を増やすも自由、ワークライフバランスを重視して適度の仕事量を抑えるのも自由です。

私はワークライフバランスを重視して、1日に入れるレッスンは最大で3人までにしています。

それ以上は、レッスンのクオリティも落ちてしまいますからね。

 

さらにオンラインで完結するビジネスにすることで、移動も住む場所も自由です。

私も出張先のホテルからレッスンすることもあります。

 

在宅起業の最大の良さは、この自由度の大きさです。

まあ、もちろんその分大変なこともありますが、私の感覚では、その大変さよりも良さの方が圧倒的に大きいと感じて、このスタイルを気に入っています。

 

ということで、今日は私のライフスタイルのお話でした。

 

それではまた。

Have a good day!

-在宅起業のススメ, 理想のライフスタイル, 私の起業経験
-, ,