講師・コンサル・アドバイザー在宅オンライン起業講座

「ブログ」×「メルマガ」×「スカイプ」で人気のオンライン講座、オンラインサービスを作って、理想のライフスタイルを手に入れる方法

売れる人間のマインドセット

最初の一歩がすべてをスタートさせる

2017/10/09

こんにちは。藤本です。

私は、英語指導をしながら、こうして起業の情報発信もしています。

つまり、一方で英語力を高めたい人の支援をしながら、一方で起業して稼ぎたい人の支援もしているわけですね。

この2つは、一見全く別のもののように見えるかもしれませんが、実は共通点が在りまくるのです。

本質的には全く同じじゃないか、と思えるくらいです。

 

私が英語指導の中で、お伝えしているのは

「とにかく最初の一歩を踏み出せ」

ということです。

 

具体的にお話しましょう。

私はIELTS(アイエルツ)という試験対策の指導をしているわけですが、初回の受験がなかなか出来ない人が多いのです。

IELTSは、受験料はそこそこしますが、受験しようと思ったら、都心に住んでいれば毎週に近いぐらい受験することが可能です。

 

しかし、初回受験の予約が出来ない人が非常に多いわけです。

「受験料が高い」

「もっと実力がついてから受験したい」

「今は忙しい」

そういう理由で、みんなIELTS受験の必要性は理解しながら行動に移せないわけですね。

 

私はこう答えます。

「初回受験は、受験料を払ってでも受けるだけの価値があります。

1つは自分の現在地を知って、目標までの距離を理解すること。

もう1つは受験日を決めてしまった方が、モチベーションが高まること。

最後に受験会場や本番の雰囲気を知ることが今後の勉強に役立つこと。

これだけのものが得られるのだから、初回受験は準備不足でも良いです。

まずとにかく1回受験しましょう。

と。

 

この言葉に背中を押されて、実際に準備もそこそこに初受験を経験された方からは、

「受験して良かった!」

と必ず言って頂けます。

 

私も経験がありますが、基本的に「これで十分に準備が出来た」と思える日はどれだけやっても来ません。

それよりは、さっさと行動してしまった方が、充実した時間の過ごし方が出来ます。

 

この話、起業に置き換えるとどうでしょう?

「起業したい」

「会社を辞めたい」

「理想のライフスタイルを送りたい」

と言いながら、なかなか行動が出来ない人は多くいます。

 

もちろん

「十分準備が出来てから起業したい」

「稼げる確信がない」

「家族が反対する」

というそれぞれの理由はあるでしょう。

 

であれば、会社員をやりながらでも、何か実際に少しでも行動してみてはどうでしょう。

副業の形で実際に小さくビジネスを始めてみてはどうでしょう?

そこまで行動を起こせていないケースが実際は多いのだと思います。

 

副業禁止でも、とりあえず情報発信だけでもやってみて、コミュニティを作っておくとか、事業計画を作ってみるとか、ビジネスにしなくても出来ることはたくさんあります。

実際に私も以前会社員だったときは副業が出来ませんでしたが、ブログの情報発信だけはスタートしていました。

匿名でしたけどね。

 

そうして発信してみると気づくことがたくさんあります。

もっと勉強しなければならないことがたくさんあることにも気付けます。

すべては最初の一歩を踏み出した後に得られる話なのです。

 

あれこれ考えるより、とりあえず行動をしてみることの重要さは、やってみた人間にしか分からないものですが、まだ行動を起こしていない人も、まずは第一歩を踏み出してみましょう。

 

それではまた。Have a good day!

-売れる人間のマインドセット
-,